teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re: 動物園

 投稿者:時鳥  投稿日:2007年 7月31日(火)18時58分4秒
返信・引用
  バラやトマト園もあるんですか。
ひそかに色々ありますね、江戸川区。

動物園、ヤギは見ませんでしたが、ペンギンは15羽ぐらいいましたよ。
ふれあい動物園は私も子供の頃、大好きでした。
私が行った日は、なにやら休みだったようで、中央の広場は空っぽでした。

横浜の野毛山動物園や川崎の夢見が崎動物園も雰囲気は似ていますが、
ここは哺乳類が多いように思います。
哺乳類は表情が豊かだから楽しいですよね。
プレーリードッグが地面を走っていくのを見て、
「うん、君は地中で暮らしたほうがいい」と心の中で太鼓判を押しました。(笑)
 
 

動物園

 投稿者:さんご  投稿日:2007年 7月30日(月)13時52分48秒
返信・引用
  釣り忍は、知らなかったです~。
バラの生産者もいて、
江戸川区特産バラ品評展示会も開かれているようです。
観光トマト農園もあったはず…と調べてみたら、販売はしているけど、
今は、もぎ取りはしていないんですって。

行船公園の動物園、子ども達が小さい時、よく行ってました。
何年も前ですが、
人懐こいペンギンがいたり、確かパンツという名前の乱暴者のヤギがいたと思います。
うさぎとモルモットをずう~っと抱っこしていました。(笑)
 

金魚祭り

 投稿者:時鳥  投稿日:2007年 7月29日(日)02時01分25秒
返信・引用
  さんごさん、こんばんは。
朝顔と、あと釣り忍も江戸川区なんですってね。
金魚祭りの後、動物園も行ったんですよ。
初めて行ったんですが、狭い中にわかりやすい動物ばかりがいて、結構楽しめました。

金魚が入っているんじゃなくて、本当に金魚のとんぼ玉なんですね。
最初は和金もいいじゃないですか。
実は出世魚で、そのうち錦鯉や江戸錦になる稚魚なのかもしれませんよ。
 

小松菜

 投稿者:さんご  投稿日:2007年 7月27日(金)22時41分49秒
返信・引用
  時鳥さん、こんばんは。
金魚祭りに行かれて、小松菜アイスクリームを食し、
小松菜発泡酒も手に入れられたんですね~。
江戸川区は、小松菜で有名ですが、
朝顔市の朝顔も、江戸川区で多く作られているんですって!

私は、今日、とんぼ玉教室で、金魚の形をしたとんぼ玉を作りました。
和金っていったら和金のような…金魚ができあがりました。
 

食べ物語

 投稿者:時鳥  投稿日:2007年 2月28日(水)22時01分22秒
返信・引用
  >さんごさん
紅茶のお試しセットみたいに、50グラムずつ10種類とかで売ってくれると
嬉しいんですけどねえ。
小松菜は、何にでも使えて便利ですよね。
何でも、江戸時代に葛西菜を改良して作られたのが小松菜だそうで、
だから小岩の辺りには小松菜記念碑なんていうのもあるんですって。
記念碑はともかく、小松菜アイスクリームは一度は食べてみたいです。
実は隠れた東京名物かもしれません。
黒酢の次は小松菜と亀戸大根ツアーも面白そうですね。


>にゃあさん
えええ、本当ですか。
でも、どちらもそんなに違和感のない取り合わせですね。飲みやすそう。
ココアや青汁なんかだと、沈殿してしまうから、難しいのかもしれません。
りんごやパインだと、細身のブリックパックでちょっと飲むのに
ちょうどいい味ですよね、きっと。
 

黒酢バー。

 投稿者:にゃあ  投稿日:2007年 2月28日(水)11時44分0秒
返信・引用
  時鳥さん、こんにちは~。
先日電車の吊り広告で、例の黒酢バー仕様でブリックパックが発売されるとありました。
お味は「黒酢・パイン」「黒酢・りんご」の2種類。
やはりココアや青汁などの突飛な組み合わせのものは、発売しにくいのでしょうか。
 

味噌味噌味噌

 投稿者:さんご  投稿日:2007年 2月27日(火)20時47分23秒
返信・引用
  ずらっと並んでいるお味噌の中から、
どれを買おうか、迷うのも楽しいですね。
お味噌屋さんに、ちょっと聞いてみたら、
200グラムから100グラム単位で売っているんですって。
200グラムは、何種類か買って、お気に入りを探すには量が多いですね。
お味見セットでもあるといいのに。
うちは、いつも1キロ買ってます。
100グラムくらい、赤こしを入れて、
あとは白こしで、とりまとめて1キロって買い方をしているの。
同じ名前の味噌でも、赤と白と糀など、2~3種類あるんですよ。

亀戸大根は、聞いたことがあるのですが、まだ食べたことがありません。
小松菜は、しょっちゅう食べてます。
ベーコンと一緒に炒めたり、お味噌汁に入れたり、おあげと煮浸しにしています。
でも、小松菜アイスクリームと小松菜発泡酒は、初耳です!!
びっくりしました。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/buta-neko/

 

味噌味噌

 投稿者:時鳥  投稿日:2007年 2月24日(土)20時03分27秒
返信・引用
  面白いお店ですね。
わんこそばみたい。

聞き味噌は、冊子を見るだけではどんなのだかわからないんですよ。
最近、ようやく、味噌にはいろいろな味があるらしいって気付きました。
たくさん買っても食べきれないから、味見してみたいと思ったんですけど、申し込みはまだ決めかねています。
量り売りだと少量ずつでも買えるんでしょうか。
でも100グラム単位ですよね・・・。

隅田川より東ってあまり行く機会がないんですが、亀戸だと、亀戸大根のお店がちょっと気になっています。
あとは、小岩の小松菜アイスクリームとか。
どちらも都バスの無料冊子で見たんですけど、小松菜発泡酒の横には、「びっくりするほど小松菜味!!」というコメントがついていて、怖いもの見たさを含んだ興味をそそります。
一体、どんな味なんでしょう。
 

味噌

 投稿者:さんご  投稿日:2007年 2月23日(金)18時30分3秒
返信・引用
  こんばんは。
東京農大で、いろいろな公開講座をしているんですね。
30種類の聞き味噌ってどうやってするのかしら?
そのまま?キュウリにでもつけて?それともおみそ汁かしら?
おもしろそうですね。=^_^=

亀戸に、佐野みそという味噌屋さんがあって、
そこでは、50種類のお味噌を扱っています。
桶に入って、ずず~んと並んでいるので迫力があります。
みそは、量り売りです。
昔は、へら投げ名人のおばさんがいて、
みそを桶からへらですくい取って、はかりで量ったら、
そのへらを桶に向かって投げて、味噌山に突き立てていました。
かなり離れていても、百発百中で外したのを見たことがありません。
思わず拍手してしまうくらい見事でした。
今は、もう、引退されたみたいで、
本店で買っても、へら投げは見られなくなりました。
今もやっていたら、時鳥さんを誘って、見に行ったのになあ・・と思って。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/buta-neko/

 

ありがとうございます!

 投稿者:カエル  投稿日:2006年 2月 9日(木)00時33分59秒
返信・引用
  こんばんは。多分こちらでは初めまして。
お題バトンを受けとってくださってありがとうございました。
刺青博物館はわたしも興味あります。訪問記が書かれるのをすっごく楽しみにしてます♪
ではでは、これからもよろしくです。

http://d.hatena.ne.jp/amakaeru/

 

こちらこそお願いします

 投稿者:時鳥  投稿日:2006年 1月 5日(木)12時54分32秒
返信・引用
  ご無沙汰しています。
お茶猫亭はしょっちゅうのぞいているんですが、
なかなか書き込めていません。すみません。

年頭のご挨拶、ありがとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、近況ですが、12月に恵比寿でロッテ・ライニガーという人の映画を観てきました。
約80年前の影絵アニメなんですが、どのコマをとっても絵本にできるぐらい美しかったです。
今後、大阪、京都、岡山などで上映するそうですので、
もし機会があるようでしたら、足を運ばれてはいかがでしょうか。
このサイトの予告版だけでも私はくらっときました。
http://www.reiniger-world.com/

では、あやめ草さんの本年が花に囲まれ、毎日を楽しい人々と過ごすことができますように。
(と、いう祝福が騒動のきっかけになる話がジョーン・エイキンにありましたっけ。)
 

今年もよろしくお願いします♪

 投稿者:あやめ草  投稿日:2006年 1月 4日(水)22時20分6秒
返信・引用
  お久しぶりです、お元気でしょうか?
昨年末にみなせさんちでお見かけして、サンタクロース云々の書き込みに
こっそり吹き出させていただいたのですが(笑)

今年は年賀状や年賀メールをさぼっておりますので、
こちらでご挨拶をさせていただきますが、
どうぞこの1年が、時鳥さんにとって素適なものになりますように!!

http://ochaneko.raindrop.jp/

 

ありがとうございます

 投稿者:時鳥  投稿日:2005年 8月 4日(木)18時27分10秒
返信・引用
  確認しました。
わざわざありがとうございます。

百段階段は、豪華の何のと言う前に、
空間としてのあまりの異様さに吹き出しそうになりました。
何で誰も笑わないんだろう。
「きれいねえ」であっさり終われる人が私にはとても不思議です。

さて、お茶猫亭で話題になっていた映画ですが、
私は今、シド・チャリシーにはまっています。
50年代のミュージカル映画に出ている女優で、
足が飛び切りきれいで、ダンスが壮絶に上手い方です。
先日は図書館で『絹の靴下』を見きました。
彼女演じる共産党員が、生まれて初めて絹の靴下を身につけるシーンに
くらくらして帰ってきました。
話はともかく、このシーンだけは文句なしに素晴らしいです。
機会が合ったらどうぞ。
 

リンク変更

 投稿者:あやめ草  投稿日:2005年 8月 2日(火)23時45分1秒
返信・引用
  こんにちは!
先日はお引越しのお知らせをありがとうございました。
遅くなりましたが、リンクの変更が完了しましたので、
お暇な時にでもご確認下さい。

下のにゃあさんへのお返事にある百段階段の
 「笑い事な空間」
にバカ受けしておりました♪(笑)
あちこちご案内していただいたけれど、雅叙園は
何か別枠で思いで深いです(爆)

http://ochaneko.raindrop.jp/

 

鉱物

 投稿者:時鳥  投稿日:2005年 7月25日(月)18時33分30秒
返信・引用
  さんごさん、行ってらしたんですね。
うちにもありますよ。ラブラドライト。
角度によって色が変わって、きれいですよね。
ゼリーみたい。
鉱物を見に行くと、全然別の石に引っかかることが
とてもよくあるので要注意です。

鉱物科学研究所は行かなかったんですが、
池袋鉱物化石市場in東武には行く予定です。
さんごさん、次のターゲットにいかがですか?(笑)
8月4日から9日まで、池袋東武の本館10階でやっていますよ。
私は6日に池袋に行く用事があるので、ついでに行ってきます。
 

こんにちは

 投稿者:さんご  投稿日:2005年 7月23日(土)17時59分2秒
返信・引用
  時鳥さん、こんにちは。
今日、新宿で開かれている鉱物化学研究所の即売会に行ってきました。=^_^=
好みの水晶やアメジストには出会うことができなかったのですが
ラブラドライトがとてもきれいで、どうしましょう?と延々迷ってしまいました。
(怪しいおばさんだったかも・・。(*^‥^*) ぽっ♪)
もともと小さいものですが、ラブラドライトを持っているので今回は購入を見送りました。
紀伊国屋書店の標本屋さんにも寄りました。
今回は、つれて帰りたい石と出会うことができなかったのですが
とても楽しかったです!(=⌒ー⌒=)るん♪
また行きたいなあ♪・・とうずうずしているのでした。

http://www009.upp.so-net.ne.jp/buta-neko/

 

おめでとうございます

 投稿者:時鳥  投稿日:2005年 5月26日(木)18時43分4秒
返信・引用
  にゃあさん、ごぶさたしてます。
サイト4周年おめでとうございます。
プレゼントの品々がいつもながらすごくかわいいですね。

百段階段、行ってきましたよ。
一言で言えば、笑い事な空間でした。
すごい、とかきれい、とかの前に、現実を超過しています。
漁礁の間というよく写真に出てくるところがあるんですが、
床の間の美人の存在感がありすぎて、披露宴会場に使ったら
花嫁が機嫌を損ねそうでした。
床の間以外の欄間や壁も所狭しと半立体の人々がいらっしゃるので、
ここで宴会をする場合は芸者さんとか場を盛り上げる人は
いらないんじゃないかと思ったくらいでした。
 

ごぶさたしてます。

 投稿者:にゃあ  投稿日:2005年 5月24日(火)22時07分45秒
返信・引用
  時鳥さん、おひさしぶりです。お元気でいらっしゃいますか?

先月、雅叙園が何周年か記念で、百段階段を特別公開していたのですが、予定があわなくて、行けませんでした~。残念。いつか見にいきたいな。

ところで、毎年恒例、うちのページでのプレゼント企画をはじめました。
よかったらお時間のある時にでも、のぞいてやってくださいな。お待ちしてます~。

http://cafe-buna.hp.infoseek.co.jp/

 

素敵・・・というか

 投稿者:時鳥  投稿日:2004年12月19日(日)09時09分32秒
返信・引用
  あやめ草さん
ご紹介、ありがとうございました。
あれ書くにあたって雅叙園にまた行ったんですが、
夜になるとまた別の雰囲気があって、凄いです。
隅々まで普段着で歩いて、胡散臭そうに見られました。

昨日、初めて「千と千尋の神隠し」を通して見ました。
断片的にしか見たことなかったんです。
話とは無関係の街のディテールそのものに好奇心が止まりませんでした。(笑)
夜の雅叙園を見ると、「灯が入る」ことが
どうして一大事なのか、わかるような気がします。
 

猫の店

 投稿者:時鳥  投稿日:2004年12月19日(日)09時04分6秒
返信・引用
  おはようございます。

にゃあさん、
ショップ見に行きましたよ。
最近、精神が荒み気味だったので、癒されました。
年末は坊さんですら走るぐらいだから、
普通の人は更に殺伐として来るみたいです。私を含め。

 

レンタル掲示板
/5