teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:74/1509 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

10/21(fri) Cocktail Boyz presents 『Squeeze』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年10月21日(金)11時29分22秒
  通報
  今夜は沖縄ツアーも盛況に終えた Cocktail Boyzが親交のあるナイスDJさんをお招きしての
Cocktail Boyz presents 『Squeeze』です。秋の夜長のカクテルな宴、ぜひお楽しみ下さい。

10/21(fri) Cocktail Boyz presents 『Squeeze』
23:00
Guset DJ:
ロボ宙
MaL (PART2STYLE)
Farmy

Host DJ:
Cocktail Boyz
(Q a.k.a. INSIDEMAN & KENKEN from KEN2D SPECIAL)


そのディープ・メロウな世界では、粋でいなせなオトナたちが洒落た男女を揺らし、みずからも揺れている。ある晩から始まったCocktail Boyzの宴は場所と空間を変えながら、朝方にとある穴倉に行き着いた。失神してからはっと気づくと時計の針は12時を指している。寝汗がじっとりと肌にまとわりつく。「真夜か?」と思った。が、真昼だった。日差しが眩しい。暑い……。ふと見上げると、穴倉の奥深いブースではQ a.k.a.INSIDEMANが黒い皿と機械のツマミをセクシーな手つきで操っている。横にはメガネをずり下げたKENKENが突っ伏して寝ている。カウンターに置かれたグラスにはテキーラ・コーク。ズッチャ♪ズッチャ♪ ズッチャ……、レゲエのリズムに反応したKENKENがむくりと体を起こし、テキーラ・コークのグラスを掴んでブースに入った。Q a.k.a.INSIDEMANとKENKENのB2Bが再びはじまる。ステキな音楽――AOR、スウィート・ソウル、トロピカル、R&B、南国レゲエ、ハワイアン、ヒップホップ・ソウル、ダンスホール――が波の音のように聴こえてくる。酔狂で、クールで、ダンディなCocktail Boyzの真夏の宴は終わりそうにない。(二木 信)



【COCKTAIL BOYZ】
KEN KEN(KEN2D SPECIAL)とQ a.k.a.INSIDEMAN(GRASS ROOTS)の2人によるB2Bユニット。2014年、ベースミュージックの祭典Outlook festival@新木場agehaのプールサイドにて結成。2人の最大の共通項であるレゲエを軸にはしているが、最終的には大きく自由に、チルでウォ~ムで気持ちよく揺らしマス。

http://blacksmoker.cart.fc2.com/ca416/361/

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 
 
》記事一覧表示

新着順:74/1509 《前のページ | 次のページ》
/1509