teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:47/1517 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

1/14(sat) DJ KURI presents 『TUNNEL』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2017年 1月14日(土)16時48分21秒
  通報
  今夜はDJ KURIがGrassrootsにて開催しているレギュラーパーティーDJ KURI presents 『TUNNEL』です。
ついに念願叶い、コンピューマさんをお迎えしてDJ KURIとの二人会が実現致します!!
たっぷりずっぽりお二方の沼へ潜りたいと思います。ぜひ!!

1/14(sat) DJ KURI presents 『TUNNEL』
23:00
DJ:
COMPUMA
DJ KURI


【COMPUMA】
ADS(アステロイド・デザート・ソングス)、スマーフ男組のメンバーを経て、 DJとしては国内外の数多くのアーティ ストDJ達との共演やサポートを経ながら、日本全国の個性溢れるさまざまな場所で日々フレッシュでユニークなジャンルを横断したイマジナリーな音楽世界を 探求している。
自身のプロジェクトSOMETHING ABOUTからMIXCDの新たな提案を試みたサウンドスケープなミックス『Something In The Air』シリーズなど意欲作も多数。一方で、BGMをテーマに選曲したコンピレーションCD『Soup Stock Tokyoの音楽』、北欧ノルウェーのSSW、ヨルン・アレシャールのソロ・デビュー作『アイム・ソー・グラッド』のP-VINEとの共同での国内CD化 など、音と音楽にまつわる様々なシーンで幅広く活動している。
2015年9月、京都の老舗茶問屋、宇治香園創業150年記念として、 KIRIHITOの竹久圏をフィーチャーした初のソロ作品『SOMETHING IN THE AIR -the soul of quiet light and shadow layer-』を、続いて11月初旬にはem recordよりリコンストラクトを手掛けた初の12インチ・アナログ盤EP「Compuma meets Haku」もリリースされた。
http://compuma.blogspot.jp/




【DJ KURI】
DJ。房州千葉県出身。在住。10代の頃はハードコア・パンクの明け暮れだった 彼も、いつしかダンスミュージックのドープな側面に魅了され自身のDJキャリアをスタートさせる。数々の魂の遍歴を経て現在千葉のリアル アンダーグラウン ドパーティー【BLACK FOREST】主催兼取締役DJ。プレイスタイルはディープかつダイナミックで、フロアの空気を読みつつも確実に自分色に染め上げて行くプレイには中毒性 があり、一回ハマると社会復帰は困難になる。2008年9月に盟友Universal Indiannの主催するFamily Tree Recordsからmix-cd[BLACK FOREST MIX]をリリース。そして2013年2月あのアンダーグラウンド大手レーベルblack smokerから最深dope mix 【INSPIRATION】をリリース。そのひたすら深く潜りながらも快楽度の高い内容はアンダーグラウンドテクノとの共時性を感じさせながらも千葉にしかない強度を併せ持ち、違いのわかる漢達から熱い支持を受ける。シマを動かず。シッポは振らず。頑固に一つ事を貫くDJ KURIは現在その勢力を全国に拡大中!!!!

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 
 
》記事一覧表示

新着順:47/1517 《前のページ | 次のページ》
/1517