teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


6/4(sat) 『HANG』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 6月 4日(土)19時37分41秒
編集済
  今夜はDJ YO.AN との定例 Party 『HANG』です!!
リアル音楽体験を地でいく現在進行形のMUSIC LOVER であり、バイナル愛にあふれるDJお二方をお迎えします!!源泉掛け流し音泉に浸かりに来て下さい!!

6/4(sat) 『HANG』
23:00~
DJ:
MASANORI IKEDA
Naoki Nishida a.k.a. Out Of Control (Jazzy Sport)
YO.AN




【Masanori Ikeda】
1990年代初期よりロンドンにてDJの活動を始める。 伝説的クラブTHE WAG等、様々な現場でのレジデントDJを経て帰国後は活動の拠点を東京に移し音楽制作の活動も開始。Masanori Ikeda、Mansfieldなど数々の名義で発表された諸作品は国内外の様々なコンピレーションアルバムにもライセンスされ、リミキサーとしても様々なアーティストのリミックスを手がける。そしてDJ、選曲家として様々なオフィシャルMix CDシリーズやコンピレーションアルバムを各社から発表。また数々のCM音楽プロデュースも手がけている。 今年2015年は4月に変名エディターIkeda Xとして2枚のアナログを075WAX 及び Puff Puffからリリース。そしてFlower Recoredからリリースされたフルアルバム Masanori Ikeda ”The Loud Works”からAfro TipsyがAlmunia Remixを加え好調なリリースを続けるPalms&Charmsよりライセンスされ5月にアナログリリース。そしてデンマークの老舗バレアリックレーベルMusic For Dreamsへもライセンスリリースが決定している。 現在はFlower Recoredからリリースが決定している二ューシングルを鋭気制作中である。

■Facebook
http://facebook.com/masanori.ikeda.50
■SoundCloud
http://m.soundcloud.com/masanori-ikeda
■Beatport
https://pro.beatport.com/artist/masanori-ikeda/64313


【Out Of Control a.k.a Naoki Nishida(Jazzy Sport)】
Music Selector For Life.DJはルーツミュージックへの探求と、ビートミュージックへの同時代的アンテナを反映させた、暖かくボーダレスなスタイルが持ち味。 現在はワールドワイドに活動する Jazzy Sport の音楽バイヤーとして活動中。また、地元鎌倉の自由遊泳集団 Out Of Control パーティー部門隊長としても暗躍中。レギュラーはLocus@東高円寺grassroots。
http://jazzysport.com/
http://facebook.com/nsd.nao
https://twitter.com/oocnsd



【YO.AN】
2009年に1stアルバムをHOLE AND HOLLANDよりリリース。2011年リリースのV.A.『RIDE MUSIC』では自身の楽曲の他にYOKOYOKO、MAMAZU “ANTENA -YO.AN EDIT”を手掛け、2012年にREMIX盤『RIDE MUSIC EP』を12inch限定でリリース。スケートボードをはじめとする様々な映像作品のサウンドトラックを制作し、DJとしてはEvisen skateboards - “NP MIX feat. Deshi”やアパレルブランドSON OF THE CHEESEのMIXCDなど数枚のMIXCDをリリースし、都内を拠点にdj barから来日アーティストのサポートなど各地でプレイしている。またサポートメンバーとして参加するバンドOPSBの12inchが2016年4月にROOM FULL OF RECORDSより2枚同時リリースされる。

http://www.grassrootstribe.com

 
 

6/3(fri)PARTY NA CLAP ~asian artform connection~

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 6月 3日(金)14時31分48秒
編集済
  本日!!Grassrootsにてバンコクナイツ!!
只今バンコクから一時帰国中で日本を横断しているDJ mAsa niwayama (BKK / Giant Swing)が数年前のmaft saiとGrassrootsに来たとき以来かな?満を持してついに東高円寺に漂着致します!!
ここ近年アジアツアーでタイを訪れているmarronちゃんはじめ、バンコクで邂逅しリアルディープPartyを現地で体験して来た重要人物達が大集結致します。さらに、三輪自転車を改造したパッタイ屋台(これが実によくできた改造チャリなのでぜひみて欲しい!!)も横付けしてくれます。そしてもうひと方、相川 圭くんによるタイ北部の料理にこだわった、イサーン風ソムタム "ソムタム・プラーラー" (これ絶品ですよ!!)と、タイ北部の都市チェンマイ料理のミートソースディップ "ナムプリック・オーン" などをご用意して頂く予定です!!
さらにさらに急遽、同じくバンコクから来日中のVJ、DeyanがGrassrootsの空間をプロジェクションマッピングしてくれることに!!音もさることながら、味覚も視覚も刺激してくれること間違いない、一夜限りの~asian artform connection~ぜひこの機会をお見逃し無く!!!!!!!


6/3(fri)PARTY NA CLAP ~asian artform connection~ @Grassroots
(https://www.facebook.com/events/1721082761463708/ ←fbイベントページにて出演者&タイフード紹介随時up中!!)
23:00~
LIVE:
marron a.k.a. dubmarronics
DJ:
mAsa niwayama (BKK / Giant Swing)
DJ YOGURT
Ryota O.P.P (Meda Fury)
56 (ニコイチ酒場)

【marron a.k.a dubmarronics】
1969年滋賀県生まれ 音楽家 12歳の頃よりギターを始める。ジャンルにとらわれる事なく様々な音楽を独自のフィルターでOUTPUTする。 marron aka dubmarronics名義のソロとしてはアンビエントを基本に独自の手法によるギターエレクトロニカのオリジネーターとして、世界各地のミュージシャンより支持を得ている。 坂田学とのdubdub on-sengではドラムンギターという編成での可能性を japonicaレーベルでの12インチシングルCalypso On-Sengの特大ヒットで披露。
DJ Daichiとのハウスミュージックを基盤においたBased On Kyotoでのthink global move localの実践から近年では香港、台湾、ベトナム、タイツアーも行い、アジア各地で大喝采を浴びる。自身のユニットdubmarronicsでの今までにないアンビエントの定義、 勝井祐二、山本達久とのプログレッシブジャムトリオ プラマイゼロでのジャム、Softのsimizとの京都観光案内兼ロックジャムユニット ギターヒーロー観光協会’s、トラックメーカーLIVING DEADとのDEAD MARRONICSでのCDリリースやライブなど活動は多岐に渡る。 アルゼンチンのFernando Kabusacki、シアトルのBill Horist、イギリスの映像作家Max Hattler、etcなど 海外のアーティストとのコラボレーションも多い。爆笑の先に何かあると信じる滋賀在住スマイリーな音楽自由人。
https://www.youtube.com/watch?v=qKNHU4yincQ


【mAsa niwayama】
北海道出身。タイ在住の日本人DJとして常に第一線に居続ける存在。2010年にパーティー”GIANT SWING”を開始。
アジアの中心に渦を巻き起こすようなムーヴメントとなり、現地の音楽関係者や世界各国から訪れるパーティーピープルから絶賛される。他のどの国よりもタイのフロアで過ごした時間が長い彼の感性は多くの決まりごとから自由で、たとえディープ寄りな選曲の中でもポジティブな姿勢を崩すことはなく、独特のリラックスした雰囲気の人柄であらゆる人種を惹き付けてやまない。
Maft SaiのZudrangma HQ Records Storeの店員もつとめ、タイ/アフリカ/ジャマイカなどワールドミュージック寄りのセットも素晴らしい。毎年の日本ツアーも恒例となりつつあり、常に「良い湯加減」なDJプレイで各地を最高のムードに包んでいる。
https://www.mixcloud.com/mAsa_niwayama/
http://giantswingbkk.com/
http://www.zudrangmarecords.com

http://www.grassrootstribe.com

 

5/28(sat) DJ KURI presents 『TUNNEL』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 5月28日(土)18時38分3秒
  今夜は千葉の雄、DJ KURI がGRASSROOTSで開催しているレギュラー PARTY『TUNNEL』でございます!!
DJ KURIとの相性バッチリの盟友、CMTを迎えての二人会!!たっぷりと二人の世界に浸かりに来て下さい!!

5/28(sat) DJ KURI presents 『TUNNEL』@東高円寺Grassroots
23:00
DJ:
DJ KURI
CMT


【CMT】
豊かなストーリー性とミックススキルに裏打ちされたオリジナルなプレイスタイルで、オルタナティブ・ダンスミュージックの新たな地平を開拓。主宰/レジデントパーティ、”POWWOW”を大阪中心に各地で開催。その活動は国内パーティ/フェス等に留まらず、アメリカ、オーストラリア、イギリス、ロシアでもプレイ。現在までに様々なレーベルからオリジナル/リミックス12インチ、MIXCDをリリース。自身が主宰するDIYセルフレーベル”SBM recordings”からリリースされているMIXCDシリーズは、その豊かなストーリー性から「聴く映画」とも呼ばれる等、幅広い層から絶大な支持を得ている。
http://www.sbmrecordings.com/


【KURI (BLACK FOREST)】
DJ。房州千葉県出身。在住。10代の頃はハードコア・パンクの明け暮れだった 彼も、いつしかダンスミュージックのドープな側面に魅了され自身のDJキャリアをスタートさせる。数々の魂の遍歴を経て現在千葉のリアル アンダーグラウン ドパーティー【BLACK FOREST】主催兼取締役DJ。プレイスタイルはディープかつダイナミックで、フロアの空気を読みつつも確実に自分色に染め上げて行くプレイには中毒性 があり、一回ハマると社会復帰は困難になる。2008年9月に盟友Universal Indiannの主催するFamily Tree Recordsからmix-cd[BLACK FOREST MIX]をリリース。そして2013年2月あのアンダーグラウンド大手レーベルblack smokerから最深dope mix 【INSPIRATION】をリリース。そのひたすら深く潜りながらも快楽度の高い内容はアンダーグラウンドテクノとの共時性を感じさせながらも千葉にしかない強度を併せ持ち、違いのわかる漢達から熱い支持を受ける。シマを動かず。シッポは振らず。頑固に一つ事を貫くDJ KURIは現在その勢力を全国に拡大中!!!!

http://www.grassrootstribe.com

 

5/27(fri) 『Three's』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 5月27日(金)14時09分12秒
  今夜は流浪の板前スケーターことショウゴ企画、 『Three's』です!!
先日来日したDILLINGERと共演したばかり、我らがDADDY-KANさんを迎えます。
いつもとは一味も二味も違うソウル~ファンク~ R&Bを中心にKANさんのダンディーなプレイは必聴です!!
そして、脇を固めるはレギュラーDJのKUMIKOちゃんとQです。ぜひ皆様のお越しをお待ちしております!!

5/27(fri) 『Three's』@東高円寺Grassroots
23:00
DJ:
DADDY-KAN
KUMIKO
Q a.k.a. INSIDEMAN


【Daddy-Kan】
レゲエクルー『アミーゴガンショット』所属のセレクター&MC
都内を中心に80年代後半より活動。 レゲエミュージックのみならず、ソウル、リズム&ブルース、ラテン、ジャズまで、様々な音楽に精通。 音楽への造詣の深さがうかがえるヴァイナルプレイはジャンルを超えて聴くものを虜に。現在は乃木坂の『Club CACTUS』で『Singers Night』、渋谷『Club BALL』にて『Lovers Rock Night』、不定期開催のジプシーイベント『Latin & Blues』にてプレイ。また昨年リリースされ大ヒットとなったKASHMERE&THE VINTAGE SCRAPSのアナログ7インチ「SELECTOR BLUES」のAA面「DON'T KILL THE GOOSE」ではDJとしてフィーチャーされトースティングを披露。

【KUMIKO】
東京の下町生まれ下町育ちの女性DJ。2003年からDJ活動を始め、現在もアナログレコードを担いで数々の現場やイベントにくいこんでは日々その存在を確立している。女性DJ集団「黒道の妻たち」オリジナルメンバー。DOPEなHIPHOPからSOUL,FUNK,DISCOなど黒さがある選曲と曲を大事にミックスコントロール。2012年、MUSHINTAON RECORDSより夏をイメージした清々しい納涼ソウルMIX CDをリリース。2015年、東高円寺GRASSROOTSでの6時間ロングプレイを成し遂げる。足立区を拠点とする4人組ラップ・ユニットVANADIAN EFFECTのライブDJとしても活動中。


flyer by ショウゴ

http://www.grassrootstribe.com

 

5/26(thu)『LOCUS』

 投稿者:BOG  投稿日:2016年 5月26日(木)21時35分29秒
  本日は毎週木曜のお楽しみ、LOCUSで私BOGが担当させていただきます。

今回は先日のspecial editionでもご機嫌な音楽を振りまいていたO.O.C先輩の胸を借りてたのしい夜にしたいと思います。皆様ふらりとぜひ~。

◆5/26(thu) 『Locus』

Locus DJ:
BOG (bushbash)
Naoki Nishida a.k.a. Out Of Control (Jazzy Sport)

23:00-
 

5/21(sat) 『SLOWMOTION』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 5月21日(土)17時10分51秒
  今夜は昨年12月、京都@メトロ & 年末の@グラスルーツ開催以来の"SLOWMOTION"ですよ~!!
ぜひぜひ~!!


5/21(sat) 『SLOWMOTION』@東高円寺Grassroots
23:00~
DJ:
MINODA
MOODMAN
Q a.k.a. INSIDEMAN
Sports-koide

【SLOWMOTION】
90年代中ごろ、東京青山MANIAC LOVEにて徐々にピッチが上がっていくTECHNOやDRUM'N BASSに対し、カウンターとして開かれた遅いDEEP HOUSE/TECHNOのパーティー。MINODA、MOODMAN、YOGURT、三田格等、がスローなナンバーをプレイするが、店長に怒られ一休み。00年代の前半、Sports-koideを加え、復活するもMANIAC LOVEは閉店。その後は、都内の箱を転々としながら不定期開催。10年代に入ると、初期の客だったMC.sirafuが合流し、LIVEに片想い、VIDEOTAPEMUSIC、うつくしきひかり、を招いて、神戸旧グッゲンハイム邸などで開催。現在は東高円寺GRASSROOTSなどで不定期開催。

http://www.grassrootstribe.com

 

5/20(fri) DJ KABUTO presents 『LAIR』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 5月20日(金)21時07分17秒
  今夜はDJ KABUTO 主宰、GrassrootsでのレギュラーPARTY『LAIR』です!!
毎回新鮮で先鋭なDJ陣を招いての『LAIR』今夜も聞き逃し厳禁ですよ~!!


5/20(fri) DJ KABUTO presents 『LAIR』
23:00
DJ:
DJ PI-GE (TRESVIBES/FUNKTAXI)
RYOKEI (HOW HIGH)
KABUTO


【KABUTO】
『FUTURE TERROR』から『CABARET』のレジデントDJを経て、現在は東高円寺GRASSROOTSで行われている自身のレギュラー・パーティー『LAIR』や来日アーティストのサポートなど、そのグルーヴと確かな手腕で、独自のテクノ~ハウスのシーンを自ら切り開くことで広いフィールドで活躍している。またStrictry VinylやToiToi Musikなど海外ポッドキャストへのミックス提供、盟友RYOSUKE(Lobust)とのスプリット・ミックスCD『Paste of Time』など過去数枚のミックスCDをリリース。

After several years of being resident DJ of Future Terror and Cabaret,
KABUTO now organises his own party called LAIR at Grassroots in Tokyo, and plays alongside many of international acts. He’s been very successful in many fields,
exploring unique techno / house music with his groove and solid mixing skills. In recent years, he’s appeared on some podcasts such as Strictly Vinyl and ToiToi Musik.

http://www.grassrootstribe.com

 

今夜はLOCUS Feat Magic Touch & Tsuyoshi Kosuga♪

 投稿者:やんにし  投稿日:2016年 5月19日(木)19時10分20秒
  やんにしだです。

今回はSpecial仕様!
<100% Silk>、Tensnake絡みの<True Romance>からディスコ・ルーツを感じさせる作品をリリースしている、LAのMagic TouchさんがDJに参加してくれる事になりました♪
というのも、
先日DJ Yaziくんがスタートさせたgrassrootsでのニューパーティー『LUCID』に、長年の友人であり音楽仕事仲間である現オランダ/アムスのレコ屋/レーベル/ディストリビューラーRush HourのMarkさんがDJで参加するという事もあって、遊びにいったら、様々な音楽が巡るコレがGood Party!
嗅覚鋭い人々が集う、正にFor Music Lovers Onlyな"人間交差点”時空間でした。
そして来日中のMagic Touchさんもいらっしゃって、Good Vybe炸裂。(かなりいい感じのPARTY FREAKっぷり全開!)
”是非、grassrootsでやりましょう”という流れで、今回参加して頂ける事になりました。
元々ドラマーをはじめ、ミュージシャンとしてのキャリアを持つ彼は、本名であるDamon Eliza Palermo名義で、アンビエントアプローチの作品もリリース。
ミュージシャンシップとDJ感覚を併せ持つ魅力的な存在。

ときたら、
もう一人のゲストDJにお迎えしたくなるのが、
Tsuyoshi Kosuga from cro-magnon♪
急なオファーにも関わらず、参加してもらえる事になりました!
素晴しいパーティーでの出会いから生まれたGood Party。
皆様に感謝です。
そしてこのパーティーでもナイスな化学反応が起こるといいな。
是非是非、お越し下さいまし。


2016.05.19 『LOCUS ooc week feat Magic Touch (from Los Angeles)』
at 東高円寺grassroots
Open:23:00-
Entrance Fee:1000yen

Special Guest DJ:
Magic Touch (from Los Angeles)

Locus DJ:
Tsuyoshi Kosuga (cro-magnon/Jazzy Sport)
Naoki Nishida a.k.a. Out Of Control (Jazzy Sport)


【Magic Touch / Damon Eliza Palermo (1080p, Los Angeles)】

かつてはMiAmiのドラマーとして、近年はMagic Touch名義でハウス/ディスコ・ミュージックを制作し、100%Silkからヒット作「I Can Feel The Heat をリリースするなど、ハウス・ブームの火付け役として注目を集めてきたDamon Eliza Palermo 彼はMagic Touchとしての活動の傍ら、本名名義でアンビエント~ニュー・エイジ的作風のアプローチをしており、CDRのミックスなどを自主制作してきたが、昨年ヴァンクーバーの注目のカセット/デジタルレーベルである1080pから初のフル・レングスとなる『Clouds of David』をリリースした。Yamaha SU700を駆使し、シンセ、サンプル、ギター、ピアノによって録音されており、学生時代に好んだシューゲイズ、クラウトロック、そしてポストロック的エッセンスまでが融合された、ノスタルジックでエモーショナルな音像の流麗なアンビエント作となっ ている。
5/7(土)は落合SOUPにて本名名義での初日本ライヴを敢行。共演はDustin Wong、Sapphire Slows。

【Tsuyoshi Kosuga (cro-magnon/Jazzy Sport)】
止まる事無い進化と深化を続ける、日本が世界に誇るダンスミュージック・ジャム・3ピース・エンジン(猿人)=cro-magnonのベーシスト/ギタリストTsuyoshi Kosuga。cro-magnonでの活動をベースに、Coffee & Cigarettes Band、GOKURAKU FAMILIA をはじめ様々なプロジェクトでも精力的な活動を展開。円盤(猿盤)使いのオルター・イーゴGuilty ODとしても知られる。"Music always Smile make you Smile"

 

5/13(fri) 『DRIPPY』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 5月13日(金)15時24分16秒
  今夜は若手注目株のPARTYアニマル集団、A.F.O (AMNESTIA FUNNEY ORCHESTRA)主幹のDJ ARAREによるGrassroots定例会『DRIPPY』!!宇都宮からstone neck(S.I.N)、そしてKyohei Fujimoto (Lilium)共にGR初登場のフレッシュなDJセッションです!!

5/13(fri) 『DRIPPY』
23:00
DJ:
Stone Neck
Kyohei Fujimoto
ARARE



【stone neck(S.I.N)】
New Yorkで7年間の修行を経て一昨年帰国。コンテンポラリーでヴィンテージ感のあるグルーブが持ち味、数々のパーティーにおいてフロアをどっぷりと地下深くへと沈めてきた。現在は地元宇都宮を拠点にクルーと共に立ち上げた不定期パーティーS.I.Nを軸に各地で精力的に活動を行っている。


【Kyohei Fujimoto (Lilium)】
レコードをこよなく愛す、オタク、コレクター。
デトロイト、ミニマル、ブレイクビーツ、エレクトロニカなどのレコードをひとつのパーツとして捉え、タイミングとハーモニーに焦点を当てたスタイルで独自の世界観を構築する。
現在は、自信が主宰するLiliumを中心に活動中。



【ARARE】
AMNESTIA FUNNEY ORCHESTRA主幹。08年より活動開始。00年代後半日本のストレンジなパーティーシーンに衝撃を受け、ひたすら音を頼りにtechno、house、discoなどを貪るうちに現在のdanceに特化したstyleに辿り着く。腹は出れどもステップは止まらず。ダンスミュージックへの深い愛情と感謝を胸に夜の盛り場で活動の幅を広げている。

http://www.grassrootstribe.com

 

5/7(sat) 『LUCID』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年 5月 7日(土)17時48分53秒
  今夜はDJ YAZIが始動するNU PARTY、『LUCID』です!!
第一弾に相応しい豪華メンバー揃いました、GWの〆にイケるとこまでイキたいと思ってます、ぜひ!!


5/7(sat) 『LUCID』
23:00
DJ:
Mark (Rush Hour)
Haruka(Future Terror)
DJ YAZI(Black Smoker)
Tatsuoki(Broad)
AJIKI (QUEST.YIELD)



【Mark (Rush Hour) 】
One of the 'background' crew working at Rush Hour - he's no allstar! Runs the No 'Label' imprint an active selector in Amsterdam where he lives, putting on small shows and playing at open minded venues. Will be carrying a siren and delay pedal.

オランダ・アムステルダムの老舗レコード店であり、レーベルとしても世界中から支持されているRush Hourの「裏方、"No Label"主宰。主に現在の彼の拠点であるアムステルダムにおいて小さなイベントを主宰したり、また偏見がなく広い心のクラブで精力的にDJとして活動。Grassrootsではサイレン・マシンとディレイペダルを取り入れたセットを予定しています。

http://www.grassrootstribe.com

 

レンタル掲示板
/150