teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


12/10(sat) 『ROADSHOW』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年12月10日(土)16時37分6秒
  今夜のGrassrootsは15年振りのソロアルバムを発表したHIDENKAのリリースを記念致しまして、
DUBCHAMBA主催 "ROADSHOW"にて祝宴でございます!!
ライブにはHIDENKAはもちろんの事、親交あるOPSBがGRの濃密空間で久しぶりのライブを披露。
DJには最も黒い男 Killer-Bong、そして紅一点DJ mewも参加。
始まりから最後までノンストップ濃厚な時間をお楽しみ下さい!!



12/10(sat)
『ROADSHOW presents REVYBRATION release live HIDENKA』
@東高円寺Grassroots
23:00 ~

LIVE:
HIDENKA
OPSB (one peace session band)


DJ:
Killer-Bong (Black Smoker)
DJ mew (武蔵野音閃)
DUBCHAMBA
Q a.k.a.INSIDEMAN


【HIDENKA】
昭和53年 福島生まれ  HIPHOP  RAP TRACK MAKER sk8 Positivevybration!!! 熱くなれる代表
飛伝下のちにHIDENKAとナル
INSTなどを手がける人格TENGOKUPLANWORLDなど別名義でも活動
Skateboard文化からHIPHOP文化へ没頭した少年時代
初liveは浦和BASE19歳。20歳の頃友達のサンプラーを借り音を作り始めTAPEでのリリースが初の作品。アルバイトの面接に行って目の前に現れたギター弾きの面接官と後GARBLEPOOR!を結成、4タイトルをリリースした。この時期にBLACKSMOKER RECORDSとの最高な出会いがあり極楽蜻蛉な日々に終止符を打ち真の構築が始まった。そして、人には逃れられない事情ってやつがあることを知っていく。少し違う頭にしてDOOBEEISと名乗るグループを結成。同時期福島で声をかけたBAND BOOTとのDUBバージョンとオリジナルの2タイトルとレコードEPをリリースした。その間HOMELSSも体験。この規格は最高に好みだったが311震災とともにバラバラになった。今でも最高の兄弟には変わりない。そして池袋の路上で出会ったFUMITAKE TAMURA このコラボレーションアルバムは年を経てきた男たちの静かなる戦艦とでも言える最高作品になっている。今言えることはHIPHOPや音楽、出会い別れがが自分を高みへと押し上げているのは確かだということだ。過ぎ去り日から現在進行形。2016年10月26日にはNEW ALBUMが全国発売される。なんでも真剣に一生懸命にだ。DO IT!!!
http://tengokuplanworld.jimdo.com/


【OPSB (one peace session band)】
吉田良晴(フルート、ピアニカ、シンセサイザー)、PONCHI(ギター)、RYUNOSHIN(ベース)から鳴るユニット。 それぞれ異なった音楽ルーツを持ち合わせながらも、スケートボードから繋がるストリートカルチャーを共通点に持つ。メディアの方面ではスケートボードマガジン「THRASHER JAPAN」の復刊第一号にスケーターバンドとして大々的に掲載される他、インターネット番組DOMMUNEで放送された「スケボークラブ」でのライヴが話題を生む。 クロージングブランド「LIBE」のカタログのモデルにも起用される他、OPSBのサウンドは日本が誇るFESN映像作品、VHSmagやTransworld Japan、color-communicationsといったスケートボード映像、 フランスのスケートボードDVD「MINUIT」や、世界各国で試写会を行い話題を集めたMagenta Skateboardsが制作するDVD「SOLEIL LEVANT」にも使用される他、クラブやストリートでのライヴや野外フェス等への参加、スケートボードコンテストの場やアートギャラリーでライヴ、2014年にはBillboard Tokyoでのライヴを行うなど、表現の枠を広げている。今年2016年5月には、12インチシングルレコードを2枚同時リリース、HMVレコード渋谷にて行われたインストアライヴでは会場を盛り上げた。
http://onepeacesessionband.com/

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 
 

12/9(fri) 『Three's』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年12月 9日(金)17時36分2秒
  今夜は回を重ねる事に濃厚なメンバーになってきました、
DJ KUMIKOとQと板前ショウゴがオーガナイズするGrassroots レギュラーパーティー『Three's』でございます。
ゲストにはKUMIKOと生まれも同じ足立区出身、10月には最新作 "MARIRIN CAFE BLUE" をリリースしたばかり NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDの中心メンバーとして知られるMACKA-CHINを迎えます!!さらに、今回はMACKA-CHINも作品に参加し7月に "BEAUTIFUL LOSERS"を目出度くリリースした、盛岡から東高円寺へ流れ着いたラッパー QUIZI A RHYME (ジャケットアートワークはオーガナイザーのショウゴ)のライブもやります!!ぜひぜひ!!


12/9(fri) 『Three's』
23:00
LIVE:
QUIZI A RHYME

DJ:
MACKA-CHIN
DJ KUMIKO
Q a.k.a. INSIDEMAN




【QUIZI A RHYME】
岩手県盛岡市出身のラッパー。
MAD BRIDGEのメンバーとして活動し、数枚のCD、analog作品をリリース。2014年に単身上京し、ソロ活動をスタート。アンダーグラウンドシーンで話題のビートメイカーGREEN ASSASSIN DOLLARと出会い、共に楽曲制作を行っている。LIVEは、中野heavysick ZEROや久米川DOPE MUSIC BAR FOGGY、渋谷Family、青山蜂など都内のクラブを中心に、ギャラリーやカフェで開催されている新鋭BEATMAKERをピックアップしたイベント、BEAT ADDICTなどにも参加。


【MACKA-CHIN】
足立区出身。
NITRO MICROPHONE UNDERGROUNDのメンバーとして活動し、ラッパーとしてはもちろん、アーティストへの楽曲プロデュースやトラック制作などもこなすHIP HOP MENTALを兼ね備えたミュージシャン。セルフプロデュースのソロアルバムのほかトラック集やDVD作品、HP音楽、CM音楽など多岐にわたって制作。またMABOやMONTIENとしてもコンビを組み多くの作品を発表。音楽以外の活動も活発で、イベントオーガナイズやフリーペーパーの連載 、PVの監督などマルチに才能を発揮。最近ではHIP-HOP,HOUSE,AFRO,JAZZ,SAMBA,FUNK等ドラムブレイクを軸としたジャンルレスな選曲が話題を呼び、DJの営業も多く全国各地活発にこなしている。色んな意味で目が離せないMCであり、プロデューサーであり、DJであり、ビジュアルクリエイターである。

【DJ KUMIKO】
東京は足立区下町生まれ下町育ちの女性DJ。
2003年からDJ活動を始め、現在もアナログレコードを担いで
数々の現場やイベントにくいこんでは日々その存在を確立している。女性DJ集団「黒道の妻たち」オリジナルメンバー。
DOPEなHIPHOPからSOUL,FUNK,DISCOなど黒さがある選曲と曲を大事にミックスコントロール。2012年、MUSHINTAON RECORDSより夏をイメージした清々しい納涼ソウルMIX CDをリリース。2015年、東高円寺GRASSROOTSでの6時間ロングプレイを成し遂げる。2016年、Novel Attraction RecordsよりNEW MIX CD [nite class]をリリース。足立区を拠点とする4人組ラップ・ユニットVANADIAN EFFECTのライブDJとしても活動中。


*****************************
flyer & organized by ショウゴ
*****************************

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

12/8(thu) 『Locus』

 投稿者:風祭堅太  投稿日:2016年12月 8日(木)21時19分22秒
  今夜の木曜『Locus』は、思い出野郎Aチームや井の頭レンジャーズでの活動でお馴染み "サモハンキンポー” くんをゲストにお迎えして、西田 & 風祭で開催します!ぜひ皆様のお越しをお待ちしてます!!

◆12/8(thu) 『Locus』
23:00-
Guest DJ:
サモハンキンポー (思い出野郎Aチーム)
Locus DJ:
風祭堅太 (GLOCAL RECORDS)
Naoki Nishida (Jazzy Sport)
 

12/3(sat) 『HANG』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年12月 3日(土)19時22分28秒
  今夜はYO.ANのGrassrootsレギュラーパーティー『HANG』です!!
この一年ほぼ毎月開催し、10月は自身のバイナル作品をリリースしたりと充実した一年となった2017年の締めくくり、DJにはMARU (DENKI SHOCK)、pAradice、Haruka Katagataを迎え『HANG』します!!
ぜひ皆様のお越しをお待ちしてます!!



12/3(sat) 『HANG』
23:00
DJ:
MARU (DENKI SHOCK)
pAradice
Haruka Katagata
YO.AN


【MARU (DENKI SHOCK)】
東京アンダーグラウンドクラブシーンにおいてかなりディープゾーンに位置づけされる「奥渋谷」の夜を揺らし続け、自身では、"DENKI SHOCK@BONOBO" "MELLOW YELLOW"等のパーティを手がけるDJ & Vinyl Lover
2016 7月 MIXCD "MARU HOUSE MIX" シリーズ 最新作vol.7 リリース
-Dj Mix-
MARU HOUSE MIX vol.1
https://soundcloud.com/maru_mellow-yellow/maru-house-mix
MARU HOUSE MIX vol.2
https://soundcloud.com/maru_mell…/maru-house-mix-vol-2-jazzy
cellophane sounds
https://soundcloud.com/maru_mellow-yellow2/cellophane-sounds



【pAradice (LIFE FORCE)】
2006年、三軒茶屋のDJ bar DUNEに勤務と共にDJを始める。
酒場文化で煮込まれたジャンルレスな選曲と飲みニケーションをたずさえて呼ばれるままに音を持ち寄り、日本各地のローカルネットワークと交流。
2010年より老舗パーティーLifeForceに参加。
2016年2月に最新mixCD"A Blissful Cup"をRIDE GROOVE(http://www.ridegroove.com/)よりリリース。
DJ mix:
https://soundcloud.com/dj-paradice
https://www.mixcloud.com/paradice-akkikori/



【YO.AN (HOLE AND HOLLAND)】
2009年に1stアルバムをHOLE AND HOLLANDよりリリース。2011年リリースのV.A.『RIDE MUSIC』では自身の楽曲の他にYOKOYOKO、MAMAZU “ANTENA -YO.AN EDIT”を手掛け、2012年にREMIX12inch『RIDE MUSIC EP』をアナログ限定でリリースし、国内外多数のDJがプレイ。様々なスケートボード映像作品のサウンドトラックを制作し、DJとしては都内を拠点にdj barから来日アーティストのサポートなど、各地でプレイしている。
また、サポートメンバーとして参加するバンドOPSBの12inchが2016年4月20日にROOM FULL OF RECORDSより2枚同時リリースされ、矢部直によるリミックスのマニュピレーターを担当。
2016年9月にはソロ名義では初となる待望の12inch EPがリリースされ、益々その活動から目が離せない。
www.hole-and-holland.com

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

12/2(fri)『 keep on - Truckin' - 』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年12月 2日(金)16時18分48秒
  今夜はGrassrootsの木曜番長、西やんと復活ニコイチ子育て奮闘中の56ちゃんとDJセッション!!
ありそうでなかったこのメンバーなので楽しくお酒がススム心地よい一晩になりそうです。ぜひ!!

12/2(fri)『 keep on - Truckin' - 』
23:00
DJ:
Naoki Nishida (Jazzy sport / Locus)
56
Q a.k.a. INSIDEMAN

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

11/26(sat)『LUCID』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年11月26日(土)17時14分19秒
  今夜は京都からDJ KAZUMAを迎えます!!
イメージがビッビッとハマったDJ YAZIとHARUKAの二人との共演は未知数で、
今までになかった無限の可能性を感じさせてくれます!!
ぜひこの機会、この組み合わせでの音楽体験お聞き逃しなく!!激オススメです!!


11/26(sat)『LUCID』@東高円寺Grassroots
23:00
DJ:
KAZUMA (D.H.P./nebula from Kyoto)
DJ YAZI(Black Smoker)
Haruka(Future Terror)



【KAZUMA (D.H.P./nebula from Kyoto)】
90年中頃、hiphopに出会い音楽にのめり込む。更にその先を探求し続け、experimental, jazz, ambient, abstract, house, tech house, techno etc常に純粋な音が生み出す、イマジネーションを掻き立てる空間を創造していくことを追求し続ける。音楽を通し、全ての人に心地よさと陶酔感に満ちた旅の共有を提示する。京都を中心に様々な場所を独自のネットワークでボーダレスに行き来する音好人。


【DJ YAZI (Black Smoker)】
高 純度のディープ・トリップ・ミュージックを垂れ流し続ける脅威の黒煙集団・THINK TANKのオリジナルメンバー/DJであり、BLACK SMOKER RECORDS主催”EL NINO”のレジデントDJ。90年代半ばから活動をスタート。ヒップホップのメンタリティー、テクノの恍惚感、ハウスの多幸感と、ダブやジャズの凶暴性 などなどをうっかり掛け合わせながらも、しっかり自在に操るオールラウンダーDJであり、そのプレイ時におけるグルーヴィーな ミックス、的確な二枚使いやハメ技のスクラッチまで、そのダイナミックかつブレの無い一貫したスタイルと徹底した安定感、そしてフロアを独自のカラーに染 め上げるその手腕に同業者からも熱い厚い信頼を受ける男である。レギュラーパーティーを軸にしながら貫いている徹底した現場重視のスタンスは、関東近辺の 名スポットから日本各地にまでその活動の幅を広げており、様々な深夜を人一倍の薄明かりの中で美しく彩り、そして確実に揺らしている。


【Haruka (Future Terror)】
近年、Harukaは日本の次世代におけるテクノDJの中心的存在として活動を続けている。26歳で東京へ活動の拠点を移して以来、DJ Nobu主催のパーティ、かの「Future Terror」のレジデントDJおよび共同オーガナイザーとして、DJスキルに磨きをかけてきた。彼はUnitやContact Tokyo、Dommuneなど東京のメジャーなクラブをはじめ、日本中でプレイを続けている。また、フジロックやRuralなどのフェスでのプレイも経験。Harukaは、緻密に構成されたオープニングセットからピークタイムのパワフルで躍動感のあるテクノセット、またアフターアワーズや、よりエクスペリメンタルなセットへの探求を続ける多才さで、幅広いパーティで活躍するDJだ。このような彼特有の持ち味は、Electronic ExplorationsやJuno Plus、Clubberiaのポッドキャストシリーズに提供されたDJミックスにも表れている。コンスタントなDJ活動に加え、DJ Yaziとのユニット「Twinpeaks」では、即興的なライブアクトを実践している。2016年のFuture Terrorニューイヤーパーティで披露した長時間のクロージングセットは、彼の音楽的な方向性を象徴するとりわけ重要なセットであり、現在のプレイにも繋がるものである。

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

11/25(fri) 『MSJ』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年11月25日(金)18時42分11秒
  本日、Calm (Music Conception)氏 Grassroots 初降臨!!
MOODMANと共に "Slowmotion" クルーとしても活躍中の Minoda & Sports-koideによる
レギュラーパーティー 『MSJ』でございます。
ナント!!Grassroots初登場となるCalmさんと、そして
今や数々のミュージシャンの作品やライブPAを手がける鬼才エンジニアとして引っ張りだこの
得ちゃんことNaoya Tokunou君も参加です。
今からどんな音が聴けるのか楽しみですね~?ぜひ、皆様のお越しをお待ちしております!!

11/25(fri) 『MSJ』@東高円寺Grassroots
23:00
DJ:
Calm (Music Conception)
Naoya Tokunou
Minoda
Sports-koide

【Calm (Music Conception)】
デビュー以来一貫して「Calm節」を貫く孤高の音楽家?選曲家。
水で薄めるて広げるよりは、とにかく濃くエッセンスを集めることを優先し、製作も選曲活動も「耳障りの良さ」の奥に潜む「琴線のゆらめき」に触れることを一番の目標としている。一見回り道に見えるこの行動を、堂々とメインストリームの様に歩く姿勢をキープしながら2017年のデビュー20周年まで突っ走る予定。音楽に関わることであれば常に馬鹿真面目に取り組む、貪欲世代代表。
www.music-conception.com/calm

【Naoya Tokunou 】
1979年北海道網走市生まれ。 1999年に世田谷ハートビートレコーディングスタジオでエンジニアとしてのキャリアをスタート。アナログ・サウンドをこよなく愛するヴァイナル・リスナーでもあり、ダンスミュージックの作品や現場の日々進化する低音の現代的な音響に精通。バンドサウンドにおいても、一音一音、そこに込められた意図や意味を含め、最良の状態でキャッチする技術とセンスを日々探求している。2009年にフリーランスとなり、現在は京都を拠点に、作品、現場を横断しながら、レコーディングミキシングエンジニア、ライブPA、マスタリングと、柔軟かつ多角的にアーティストと関わることが多い。
http://naoyatokunou.com/

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

11/22(tue) 『Ackky feat.小林うてな / hanabi Release Party』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年11月22日(火)14時52分42秒
  『Ackky feat.小林うてな / hanabi Release Party』、9/30にリリースされたAckkyの新作7inch「hanabi」のリリース記念パーティー。作品に関わったメンバーがそろい踏み!!ライブにAckkyのLIVEプロジェクト"60/40"、話題のD.A.N.のサポートでも知られる"小林うてな"、さらにB面でリミックスを提供したDJ HIKARUとのユニットで知られるBlast Headの"TETSU"がナント、10数年!?振りとなるGRASSROOTSでのLIVEを披露してくれます!!
DJはAckky、A面でプロダクト面を手掛けたKUJI TAKUYA、リリース元radloopよりP-RUFFでお送りする一晩、ぜひ!!


11/22(tue/before holiday)
『Ackky feat.小林うてな / hanabi Release Party』
23:00
LIVE:
60/40(Ackky & Go Max 剛田)
TETSU(BLAST HEAD)
小林うてな

DJ:
Ackky(journal)
KUJI TAKUYA(HOLE AND HOLLAND)
P-RUFF(radloop)





【Ackky (journal)】
東京生まれ。90年代初頭から東京クラブシーンで活躍するDJやミュージシャンに影響を受け、自身もDJへと傾倒していく。オリジナル・トラックの制作も積極的に行い、2010年、1st ALBUM “composition”をword is out ! からリリース。SAX奏者としても様々なプロジェクトに参加中。

【小林うてな】
長野県原村出身。東京を拠点に活動するソロアーティスト。 ラップトップ、ラップ/オペラ/メタルなどから影響を受けた歌唱、スティールパン、マリンバ、シンセサイザー、パッドなどの機材を多様に用い、演奏手段を選ばない独創的な作曲スタイルを持つ。 現在ソロ活動と平行して、「D.A.N.」のライブにサポートで参加する他、映画の劇中曲製作、楽曲アレンジ、音源制作等も手がける。 これまで、バンド「鬼の右腕」を結成、2013年FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE STAGEに出演し同年解散。また、蓮沼執太フィル、トクマルシューゴ+、坂本美雨、Ackky、鈴木博文、ダニエル・クオンなどのライブ/レコーディングに参加。 ミックスに葛西敏彦/マスタリングにseihoを迎え、2016年5月に初のソロアルバムを2.5D PRODUCTIONよりリリース。


【Tetsu(BLAST HEAD)】
composer,arrenger & remixier
作曲、編曲、ライブ演奏などを中心に活動する音楽家。1998年にHIKARUとのユニット《BLAST HEAD》を結成。以来《BLAST HEAD》名義で『LANDSCAPE』『OUTDOOR』『NU ISLAND』など6枚のアルバムをリリース。UAのアルバム"SUN"への参加、Mix Master MorrisやDJ YOGURT、FLYING RHYTHMS、POODLES等のREMIXを手掛けるなど様々なサウンドプロダクションを行う。




【P-RUFF】
東京都出身。DJ/トラックメイカー。FRESHな音楽体験を日々DUB解釈。現場で培ったフロア感覚と、日常から抽出したアンビエント要素の融合を模索中。09年Blending TonesよりMix CD“Moonshake”リリース。10年Tiovita1“God Complex”にremixで参加。12年7inch Split Vinyl“Sun Drum Session”リリース。Sound & Graphic Lab. radloop主宰。


http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

DJ KABUTO presents 『LAIR 9th anniversary party』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年11月19日(土)16時28分24秒
  今夜はDJ KABUTO presents 『LAIR 9th anniversary party』!!
KABUTOがGrassrootsで続けている自身のレギュラーパーティーが目出度く9周年!!継続は力なり!!
同郷である千葉の雄、DJ KURIと岡山からYUKKEを迎え盛大にお祝いしたいと思います!!


11/19(sat)
DJ KABUTO presents 『LAIR 9th anniversary party』
23:00
DJ:
DJ KURI from Chiba
YUKKE from Okayama
KABUTO


https://www.facebook.com/events/243152599432632/

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

11/18(fri) 『SUNHOUSE』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2016年11月18日(金)16時58分43秒
  今夜はDJ Shhhhh presents 『SUNHOUSE』、沖縄から大ベテランであり僕らのシーンのパイオニア的存在の内海イズル氏を迎え、Shhhhhとの二人会でたっぷりと世界音楽大博覧大会を繰り広げてもらいます!!

11/18(fri) 『SUNHOUSE』
23:00
DJ:
内海イズル
Shhhhh



【内海イズル】
サウンドクリエイター、音楽プロデューサー、DJ、音楽愛好家として各方面から信頼厚く、ベテランでありなが らその表現の可能性はいまだ未知数である。73 年頃から現在に至るまで、ロック、ファンク、ソウル、ジャズ、フュー ジョン、ニュー・ウェイブ、パンク、レゲエ、ダブ、ラテン、ブラジル、アフロ、エレク トリック・ダンス・ミュージック全般(ハウス、テクノ、ヒップ・ホップ、エレクトロ、ブレイクビーツなどそれぞれ黎明期か ら)、世 界各地の民俗音楽、クラ シック、現代音楽、サウンド・トラック、環境音、冗談音楽、流行歌を含めたあらゆ る日本の音楽など、い わゆる音楽から具体音まで古今東西のあらゆる音に興 味を持ち、それら未知なる音との出会いを繰り返してきた。 80年代中期より第一線でのDJ活動を続けており、アートスペー ス、クラブや野外音楽祭、ミュージシャンとのセッショ ン、 映像作家とのコラボレーションなど、そのアグレッシヴな 表現活動は幅広く知られ、独創的な世界観は他の追随を許 さない。これまで、Utsumi名義で DISORIENT, Ubiquity, SSR, Yellow Production など海外のレーベルを中心に作品をリリース。内外から高い評価を獲得している。1990年代には、「ス イート・エス パニョール」全7枚他をダンスフロア向 けにコンパイルするなど、当時圧倒的に情報の少なかった非英語文化圏の音楽 を積極的に 紹介することに情熱を注いだ。 2000年代始めには初のソロアルバム発表、2度の EURO DJ TOUR を実現、その頃から izzy 名義での実験的な表現活動も展開している。2012年に自身のレーベル Auwa Records を始動、2013年にはizzy 名義での EP 、Utsumi 名義でのミニアルバム、Black Smoker Records から MIX CD を発表するなど、その表現活動は今後も目が離せない。

http://www.auwarecords.com



【Shhhhh】
DJ/東京出身。オリジナルなワールドミュージック/伝統伝承の発掘活動。フロアでは民族音楽から最新の電子音楽全般を操るフリースタイル・グルーヴを発明。オフィシャルミックスCD、『EL FOLCLORE PARADOX』のほかに『ウニコリスモ』ら2作品のアルゼンチン音楽を中心とした、DJ視点での南米音楽コンピレーションの編集/監修。
ライナーノーツ、ディスクレビューなど執筆活動やジャンルを跨いだ海外アーティストとの共演や招聘活動のサポート。全国各地のカルト野外パーティー/奇祭からフェス。はたまた町の酒場で幅広く活動中。


http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

レンタル掲示板
/150