teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. プロレス思い出の軍団抗争(43)
  2. プロレス思い出のシリーズ(172)
  3. プロレスのギミックを紹介するスレ(62)
  4. プロレス入場テーマ曲(全日本編)(47)
  5. プロレス見たいカード(18)
  6. プロレスのタイトル(ベルト)を考察するスレ(183)
  7. プロレスに関する謎&疑問(146)
  8. プロレス記念日(147)
  9. プロレスの会場を紹介するスレ(146)
  10. 商品化して欲しい試合(100)
  11. プロレス入場テーマ曲(昭和新日編)(245)
  12. プロレス思い出の逸話(67)
  13. プロレス観戦歴(22)
  14. プロレスラーのニックネームを網羅するスレ(80)
  15. プロレス見たかったカード(169)
  16. プロレス幻のカード(162)
  17. プロレス思い出のカード(121)
  18. プロレスのタッグチーム(190)
  19. プロレス(の出てくる)作品を紹介するスレ(28)
  20. プロレスラーの技を紹介するスレ(187)
スレッド一覧(全26)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:6109/6851 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

アントニオ猪木&吉村道明vsミル・マスカラス&ダグ・ギルバード

 投稿者:JIN  投稿日:2013年 2月20日(水)20時56分39秒
  通報 返信・引用
  > No.83[元記事へ]

 今日発売の週プロ掲載の、流智美氏のコーナーでも紹介の本日のトピックス。

 (全部見てるわけではないものの、あるいはここで「アジアタッグ戦」を取り上げるのは今回が初か。)


 「猪木の誕生日マッチ」ということも含めていろいろと語られてますが、それ以外においても、「マスカラス唯一のアジアタッグ戦」であり、それまでの最高記録だった、力道山&豊登(第三代)の持つ「十二回」を破り、アジアタッグのみならず、当時のタッグ王座防衛最高記録でもある「十三回」を初めてマーク。

 週プロの紹介では、二本目をマスカラスに取られた、猪木がマスカラスから取り返せずに終わったことが語られてましたが、この二週間後の蔵前のインタータッグ戦の決勝で、見事マスカラスに卍固めのフィニッシュ。


 実はこの時点でインタータッグの防衛も「十三回」をマークしたわけであり、当時の二大タッグ王座の切磋琢磨ぶりがよく分かる。

 そしてその二冠を兼ねていたのが、まさに猪木なわけで、UN戦を控え、当時「タッグ二冠王」としての絶頂期に達していた、猪木の姿をも実感と。

http://w.livedoor.jp/ajiatag/d/%a5%a2%a5%f3%a5%c8%a5%cb%a5%aa%c3%f6%cc%da%a1%a1%b5%c8%c2%bc%c6%bb%cc%c0

 
 
》記事一覧表示

新着順:6109/6851 《前のページ | 次のページ》
/6851