teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:24/1630 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

5/26(sat) 『DRIPPY』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2018年 5月26日(土)19時13分54秒
  通報
  今夜は DJ ARAREによる『DRIPPY』!!
Grassroots初登場のNari(CYK) と、京都からToreiのお二人を迎えフレッシュに抽出!!

5/26(sat) 『DRIPPY』
23:00
DJ:
Nari(CYK)
Torei
ARARE

【Nari (CYK)】
北海道小樽市出身。94年生まれ。18歳からDJ・オーガナイザーとして活動。2016年には東京拠点のハウスコレクティブ「CYK」を結成し、これまで数々のアップカミングなアーティスト達を招き、パーティを開催してきた。個人としてのDJでも様々な経験を持ち、2017年にはJames Blakeの「1-800 DINOSAUR」への出演、世界でもトップクラスの人気を誇るフェスティバル「rural」への出演...etcを果たした。また、2018年にはCYKとして、韓国ソウルでDJをしたことも記憶に新しいだろう。Houseを軸にDisco,Soul,Techno,Break Beats等をブレンドして組み立てて行くセットを是非体感して頂きたい。


【Torei】
96年生まれ。DJと楽曲制作に勤しむ。Motor City Drum EnsembleのDJに大きな衝撃を受け、DJスタイルはハウス、テクノ、ディスコ、アフロ、レゲエなど、様々なジャンルを横断するスタイルに。2016年はMad Matsより、近年聴いた中で最も素晴らしかったDJだったと賞賛を受ける。2017年はTheo Parrish京都公演のサポートに抜擢される。現在は主に関西圏の良質なイベントに出演しながら、クラブWest HarlemにてToshikiと共にイベント"syn-c"を毎月開催している。


【ARARE】
AMNESTIA FUNNEY ORCHESTRA (A.F.O)主幹。08年より活動開始。00年代後半日本のストレンジなパーティーシーンに衝撃を受け、ひたすら音を頼りにtechno、house、discoなどを貪るうちに現在のdanceに特化したstyleに辿り着く。腹は出れどもステップは止まらず。ダンスミュージックへの深い愛情と感謝を胸に夜の盛り場で活動の幅を広げている。

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 
 
》記事一覧表示

新着順:24/1630 《前のページ | 次のページ》
/1630