teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:8/1762 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

8/31(sat) 『ON & ON』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 8月31日(土)08時32分35秒
  通報
  今夜はG-Style Reggae Party 『ON & ON』!!
ライブに日本を代表するヤマンなスーパーTenor Sax 奏者、西内 徹さんをお迎えします!!
近年では坂本慎太郎さんのバンドメンバーでもあり数々のレゲエバンドとの共演は数知れず、レゲエシーンに限らずチンドンまで幅広く活躍する西内 徹さんの一本吹き!!ぜひこの機会お聴きのがし無く!!



8/31(sat) 『ON & ON』
23:00
Tenor Sax LIVE:
西内 徹

Selector:
NICHI
KENKEN (KEN2D SPECIAL)
風祭 堅太
藤原 満 (RELAXIN' WITH LOVERS)



【西内 徹】
サックス&フルート奏者。1961年北海道生まれ。北海道大学卒業後上京。ランキン・タクシーのバック・バンドをきっかけにレゲエ・フィール ドで演奏活動をはじめる。ときを同じくしてチンドン屋でもサックスを吹くようになり、チンドン界の重鎮・小鶴家幸太郎に弟子入りし、30歳にしてチンドン屋としてデビューする。V.I.PバンドではHIPHOPのシーンにも関わり、同時期にレゲエ・ディスコ・ロッカーズにも加入し大きな転機をむかえる。主 にそれらのリミックス・ワークなどを通じて様々なジャンルのアーティストの作品(シュガー・ソウル、MOOMIN、PUSHIM、RYO the SKYWALKER、ゆらゆら帝国、坂本慎太郎、T字路s 等)に参加をはじめるが、レゲエの軸足はぶれることはなく、〈レゲエ・サックス・プレイヤー〉として活動しているソロ・ミュージシャンは、日本では西内以外にほとんど見当たらない。東京スカパラダイスオーケストラのベーシストが率いるスーパー・バンド、川上つよしと彼のムードメイカーズや、テツニークス、クール・ワイズ・マン、トライアル・プロダクション、シルヴァー・ソニックス、チンドン・ブラス・バンド西内隊など、パーマネントなメンバーとして参加するバンドも多数。演奏生活20年を超えた2012年10月、初のリーダー・アルバムをリリース。2014年、DUB盤となる「西内徹DUB」リリース。

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 
 
》記事一覧表示

新着順:8/1762 《前のページ | 次のページ》
/1762