teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


1/26(sat)『DRIPPY』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月26日(土)19時42分49秒
  今夜はDJ ARARE presents 『DRIPPY』です!!
関西を中心に長きに渡り活躍する京都のDJ KAZUMA(tonefloat/nebula)を迎え、
DJ AKIRAM ENと3人のDJセッション!!三者三様のダンスミュージック体験して下さい!!


1/26(sat)『DRIPPY』
23:00
DJ:
KAZUMA(tonefloat/nebula)from Kyoto
AKIRAM EN
ARARE




【KAZUMA(tonefloat/nebula)from Kyoto】
90年中頃、hiphopに出会い音楽にのめり込む。更にその先を探求し続け、experimental, jazz, ambient, abstract, house, tech house, techno, etc常に純粋な音が生み出す、イマジネーションを掻き立てる空間を創造していことを追求し続ける。音楽を通し、全ての人に心地よさと陶酔感に満ちた旅の共有を提示する。京都を中心に様々な場所を独自のネットワークでボーダレスに行き来する音好人。


【AKIRAM EN】
DJ、選曲家、パーティーオーガナイザー。エッジーなダンスセットから、ディープなリスニングセットまで、聴覚と身体感覚を揺さぶるプレイは、ダンスフロアを常に意識しつつ、音楽を深く知覚させる体験へ導いていく。『rural 』、『Future Terror』、『MNML SSG』と言った、日本を代表する野外フェス、テクノパーティーに出演。近年は、地方都市や海外まで活動領域を広げ、東京をベースにインディペンデントで先鋭的な現場を日夜飛び回っている。



【ARARE】
AMNESTIA FUNNEY ORCHESTRA (A.F.O)主幹。08年より活動開始。00年代後半日本のストレンジなパーティーシーンに衝撃を受け、ひたすら音を頼りにtechno、house、discoなどを貪るうちに現在のdanceに特化したstyleに辿り着く。腹は出れどもステップは止まらず。ダンスミュージックへの深い愛情と感謝を胸に夜の盛り場で活動の幅を広げている。

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 
 

1/25(fri) 『MSJ』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月25日(金)16時24分17秒
  今やGRASSROOTSのおGさんDJ代表の看板パーティーへとなりつつある、
DJ MINODA & DJ SPORTS-KOIDEが毎月開催しているレギュラーパーティー『MSJ』!!
毎回多彩なゲストをお迎えしている『MSJ』ですが、スタートから5年目に突入する年初めは恒例の二人会です。
ぜひMINODA & SPORTS-KOIDEを見届けに来て下さい!!



1/25(fri) 『MSJ』
23:00
DJ:
MINODA
SPORTS-KOIDE


【MINODA】
「Third Ear」 @ 王子3D Club Birth、「SLOWMOTION」 @ Maniac Loveのオーガナイザー兼DJから諸々スタート。ここ数年はGRASSROOTSにて月イチ開催の「MSJ」と不定期開催の「なんだチミは」でメロウだったり、四つ打ちを禁じられたり... 。


【SPORTS-KOIDE】
2003年ころより、MINODA、MOODMANらとのDEEP HOUSE/TECHNO PARTY、「SLOWMOTION」に参加。
現在は東高円寺GRASSROOTSにて、MELLOWなPARTY「MSJ」を主宰。



http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

1/24(thu) 『Locus』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月24日(木)16時16分42秒
  今夜は木曜『Locus』、毎週であったり毎月になったりでイレギュラーながら8年以上!?も続く平日の贅沢な時間。
Locusキャプテン、西やんとPizza職人dj mossが素敵な音楽をデリバリーしてくれます!!

1/24(thu) 『Locus』
23:00
DJ:
NAOKI NISHIDA (JAZZY SPORT / LOCUS)
dj moss (spaced/{null})


【Naoki Nishida(Jazzy Sport/Locus)】
Music Selector For Life.
ルーツミュージックへの探求と、ビートミュージックへの同時代的アンテナを反映させた暖かくボーダレスなDJスタイルが持ち味。 現在はワールドワイドに活動する Jazzy Sport の音楽バイヤーとして活動中。また、地元鎌倉の自由遊泳集団Out Of Controlパーティー部門隊長としても暗躍中。レギュラーは"Locus"@東高円寺Grassroots。

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

1/19(sat) 『ON & ON』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月19日(土)21時12分11秒
編集済
  今夜はレゲエのバイブスを軸に幅広いレゲエをセレクトする
GRASSROOTS presents G-style Reggae Party 『ON & ON』!!
昨年、満を持してソロアルバムを完成させたBTB特効が登場!!
REGGAE SHOP NATから発信する7インチレーベル【Shinjuku Tracks】から
もリリースされたBTBのライブとレーベルオーナーKAZ (REGGAE SHOP NAT)が揃い踏み、
レギュラーセレクター陣も間違いないメンバーでおおくりします!!ぜひ!!

1/19(sat) 『ON & ON』
23:00
Live:
BTB特効

Selector:
DADDY-KAN
KAZ (REGGAE SHOP NAT)
NICHI
KENKEN

【BTB特効 (PPP)】
この宇宙の全てがバイブレーションで出来ているとしたら、空気を振動させる音楽は最高のヒーリング・ツールだ。尚且つ快楽装置で、イカした表現手段、そして永遠不滅のカルチャーである。ゲットー・パーティー・ラップ・グループ:レッキンクルーでの特攻名義の活動を経て、ハマのアーバン&メロウ集団:Pan Pacific Playaに加入。LUVRAW & BTB名義でリリースした2枚のアルバム『ヨコハマ・シティ・ブリーズ』(2010年)、『HOTEL PACIFICA』(2011年)で、甘茶なトーク・ ボックスの使い手、トラックメイカーとしての評価を確立。 ソロ第1弾となるカヴァー・アルバム『BACK TO BASIC ~俺とお前篇~』では、山下達郎からEASY-Eまで、ダン・ハートマンからカーペンターズまで、パーティー体験に培われた選曲の妙とレイドバックしたマシン・ファンクによる秀逸なリアレンジ、そして、最大の武器であるトークボックスによってルーツをメロウに描き出した。2018年夏、BTB特効名義で1stオリジナル・アルバム『SWEET MACHINE』をリリース♪
https://twitter.com/btbtok
http://www.panpacificplaya.jp/blog

「SWEET MACHINE」
ワタシハコノアルバムヲ愛スルタメニ作ラレマシタ。男ラシサト女ラシサノ陰ト陽ハ49%ノネガティブト、51%ノポジティブ度数。
2018年ハコノアルバムニマツワルエトセトラノ年デシタ。ツアー、ライブヲハジメ関ワッタスベテノ皆サマニ多謝御礼ソシテリスペクトビッグラブ!ブラッ!!
2019年モ引キ続キヨロシクオ願イイタシマスペコリ。






【Shinjuku Tracks】
"BTB特効 / Be Thankful For What You Got"
William Devaughnの名曲を、BTB特効によるトークボックスでカバー。 REGGAE SHOP NATの係長Zukie制作のトラックはサンプリングでスパイスを効かせた80年代風のサウンド。B面は「使える」Version収録。ミックス、マスタリング技師はe-mura。
http://rs-nat.ne.jp/?pid=136652100

"BTB / I'll Be Around c/w Ichihashi Dubwise / Dub Will Be Around"
REGGAE SHOP NAT レーベル第2弾。前作Shinkiroと同リズムで原曲であるI'll Be Aroundをハマのトークボックス名人BTBがカバー。 カップリングは大胆なアレンジを施したIchihashi Dubwiseによるダブを収録。

https://soundcloud.com/shinjukutracks

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

1/18(fri) 『HANG』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月18日(金)13時51分35秒
編集済
  東京出身の音楽家/デザイナー/スケーター達によって設立され、音楽、スケートボード、アパレル、アート、映像、スポーツ/アウトドア迄、多様なカルチャーをコネクトしていくクリエイター集団/レーベルHOLE AND HOLLAND。
Mix CDシリーズ11弾となるこちらは、2017年にHole and Hollandへ加入した、東京随一のセンスを誇るスケーターとしての活動でも知られるHaruka Katagataの1st Mix CD『TALKING JUNGLE』リリースパーティー!!
今年でDJ歴46年目、LivingLegend DJ Ageishiを迎えての開催です。
さらに本日、会場限定先行発売もあります!!ぜひ!!
https://holeandholland.stores.jp/items/5c3d7a592a2862052360aebb?fbclid=IwAR3X4-W2moEyGoO9XMVvgiwOQyGMm3bgjNjOo9MHSewXPvGSIWieCL5iugY



1/18(fri)
『HANG “HARUKA KATAGATA - Talking Jungle - Release Party” 』
23:00
DJ:
DJ AGEISHI (AHB Pro.)
HARUKA KATAGATA
YO. AN

【DJ AGEISHI (AHB pro.)】
’73年東京赤坂MUGENでDJとして活動を始める。’75年より、赤坂BYBLOSでソウル、ロック、ディスコミュージック(ガラージミュージック等)を中心に10年間活躍し、毎晩人々を踊らせ続けた。
’87年、六本木JAVA JIVEでレゲエ・アフロ・ラテン・スカ全般にワールドミュージックを中心にミックスしたDJスタイルを確立。’89年クラブカルチャーのパイオニア的存在であった渋谷のクラブCAVEがオープンし、レジデンツDJとして招かれる。’90年代初頭には、数多くのレギュラーDJをこなしクラブDJとしての地位を確立。’90年代後期、活動拠点を大阪に移し、PEACE CAFEのサウンドプロデューサーとして数々のオリジナルミックスCDを手がけるなど、カフェ&ミュージックをキーワードに演出。’01年より、WORLD(京都)にてレギュラーパーティーをスタートさせ京都のシーンにも影響を与える。’07年9月、Jet Set RecordsよりMIX CD “BUD:01″をリリース。 その他、有線放送 各FM局の幅広い選曲を手掛け手腕を発揮している。 ’07年10月、DJ34周年記念としてmontage(大阪)にて、34時間に及ぶ超 ロングセットプレイを敢行、DJの奥深さと感動を与え伝説を作った。’11年3月,NorwayはPrins Thomas主宰のInternasjonalより Ackin’との共作”Rain Parade” 12inchをリリース。今年で46年目、LivingLegend DJ Ageishiは今日もDJ道を歩み続けている。
www.ahbproduction.com



【Haruka Katagata (Hole and Holland)】
1987年、東京・世田谷生まれ。十代の頃より東京を代表するストリートスケーターとして活躍しながらDJ活動を開始。ナイトライフで得た感覚をDJにも敏感に取り入れ、自身のプレイスタイルに活かしている。

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

1/12(sat) 『Gメン* 19』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月12日(土)18時25分36秒
  今夜は名古屋から豪華なメンツがGRASSROOTSにやって来ます!!
GRASSROOTS初ライブとなるRAMZAが満を持して遂に降臨です!!
唯一無二の歌詞の世界観に静寂と狂気が共存するGofishのライブと、名古屋の代名詞でもあるOBRIGARRDのDJ YANOMIX、今回の必殺仕掛人 DREAMYと岐阜からは射的のまり子でも知られるまりコックがフードで初見参。
東京からは千住フレッシュことMASも揃い踏み、このメンツが一同に会す事はそうないのでこの機会絶対お見逃しなく!!


1/12(sat) 『Gメン* 19』@東高円寺Grassroots
23:00
LIVE:
Gofish
RAMZA

DJ:
YANOMIX
DREAMY
MAS aka SENJU-FRESH!
Q aka INSIDEMAN

FOOD:
まりコック


【Gofish】
名古屋を拠点に活動するテライショウタのソロ・プロジェクト。コントラバスに稲田誠(BRAZIL、DODDODOバンドほか)、チェロに黒田誠二郎(ゆすらご、ex 細胞文学)を加えたトリオとしても活動。Gofish名義では今までに4枚のアルバムを発表しているが、サード・アルバム『とてもいいこと』以降、新作『燐光』を含めて、この3人のアンサンブルを中心とした作品を発表している。2015年には柴田聡子との共作「Gofishトリオと柴田聡子」をリリース。以降、コンスタントにライブ活動を続けている。彼はまた結成から20 年を超えた日本屈指のハードコア・バンド、NICE VIEWのボーカル&ギターとしても知られ、松井一平、稲田誠、村上ゴンゾ、黒田誠二郎、ASUNAを擁する「ネス湖」というミステリアスなグループの一員でもある。




【RAMZA】
名古屋を拠点とするBeat maker、Collage作家。作り出す音像は正に先進気鋭であり、ジャンルを問わず多くの聴衆の琴線を振り出しに戻した。数多くの映像作家からは映像喚起力抜群の音楽と評された。2017年、AUN MuteよりFull Album「pessim」をリリース。2018年、東京、六本木の"21_21 DESIGN SIGHT"で開催された「都市写真-ウィリアム・クラインと22世紀を生きる写真家たち」ではTakcomのインスタレーションにてサウンドデザインを担当。折坂悠太の2nd Album「平成」のトラックアレンジメントからCampanella、C.O.S.A. × KID FRESINO等、数々のラッパーへのビート提供。BUSHMIND、tofubeats、レミ街、仙人掌、等のRemix work。類稀なるその音像で話題を攫った。
https://twitter.com/ramza_mdm
https://www.aunmute.com/aun-012






【DJ YANOMIX (OBRIGARRD)】
90年代中期より名古屋を中?にDJ。現在HAZU とのダブル?廻しコンビ、OBRIGARRD としても活動。(CDアルバム2枚、12"レコード2枚、7"レコード1枚リリース。) DJ Play もAfro/Hiphop/Latin music の最新音源からビンテージVinyl まで、トライバルで楽しい打ち込みを愛し、そのGrooveを繋げる。バンドとの交流も多く、橋の下世界?楽祭3年出場。2002年から2017 年までdecibelを主宰、現在、TAPE レーベル & ?盤屋台mobiledisco 主宰。






【DJ MAS aka SENJU-FRESH!】
シスコ坂のゲリラライブから早幾年。家業は魚屋、DJ MAS aka SENJU-FRESH!。音も魚もFRESHがMUST。小さな箱から大きな街まで旗を立て続ける。その中で繰り広げられるストーリーと生き様は、見るもの関わるものを魅了する。DJ MASというあなたにとっての初期衝動を体感してほしい。『横綱BLACK』『THE BLACKBOARD』『BLACK EMPEROR』、3つのBを世に投じ、その波紋は徐々に大きなうねりと変貌する。2017 CONTACTで行われたKENNY DOPE、AndrésのJAPANツアーは記憶に新しい。染み付いた四角いドラム、空間を支配するベース、小節の切れ間にキラリと光る上ネタ、スクラッチという伝統文化。針を落とし伝わるBLACKという概念。ジャンルを超えて落とし込まれるHIPHOPという形を、球体にギュッと押し込め投げる直球ストレート。なんだってできる。意味よりも身体で体感することが、間違いなく真実。なぜなら、DJ BEAT、DJ KENSEIから受けた初期衝動は,彼の心に火を灯し続けているのだから。(八古屋MAH)




【dj dreamy】
200X年より名古屋の北、春日井cityにてdjをはじめる。dub,breakbeats,jazz等を混ぜながらも、当時からスローハウスをプレイし続けるFemale DJ。 オーガナイズも不定期的に、Kalakutaにてdj pAradiceとのドリパラを主宰、尾張一宮で愉快な仲間達と喫茶ドリーミーを主宰。喫茶は喫煙席でお願いします!!さらに、産後はさらに勢いを増し、缶バッチ屋"みどりのバッチグー"、自身のイベントフライヤーを紙の切り貼りで製作する等、静かに(静かではない)爆進中。




【まりコック】
射的のまりこ
365日24時間年中夢中。
なくてもいいけどあってもいいな。をモットーに日々景品探しが趣味。




http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

1/11(fri) Black Smoker Records presents 『BLACK GRASS 』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月11日(金)16時32分57秒
  Black Smoker Records presents
KILLER-BONGによるサウンドコラージュ『SAX BULE』人気シリーズ第8弾、
" KILLER-BONG / SAX BLUE 8 " Release Party !!

青森の弘前に行く時にはたいがい
前の日に秋田に行くんだ
秋田のなじみといっぱいやって
次の日ホテルのロビーには
青森からの風が吹いて
迎えの車に竿を持って乗り込む
秋田から弘前までを釣りながら行く
会話と音と外
その車中のBGMなんだ
(KILLER-BONG)



1/11(fri) Black Smoker Records presents
『BLACK GRASS " KILLER-BONG / SAX BLUE 8 " Release Party』
23:00
DJ:
Yabe Tadashi
Killer-Bong
Conomark
msqt

http://blacksmoker.cart.fc2.com/ca554/491/p-r-s/


【Yabe Tadashi / 矢部直】
80年代後半より名実ともに東京のクラブシーンを牽引してきたDJのひとり。その個性は変化に富んだものであるにもかかわらず、彼一流のセンスはブレることなく、常に聴くものの想像力を刺激し続け、20年を経た現在も彼の神髄は熱狂的ともいえる支持者に支えられている。また映画や舞台など選曲家としてもその活躍ぶりは幅広く、常にワールドワイド。United Future Organization (UFO) 名義で手がけた多くのオリジナル作品は、どれも世界中で高く評価され、DJ QuietstormとのプロジェクトRighteousも発表するレコードはどれもすぐに完売、今なおアーティストとしてその影響力はさらに深みを増している。
http://www.redbullmusicacademy.jp/jp/magazine/interview-tadashi-yabe






【Conomark】
1979 年砂丘生まれ "GRASSROOTS TRIBE" & Timing is everything 黒くて湿度のある音を好む。
「Sound Signature with THEO PARRISH」、「FUTURE TERROR」、「EL NINO」、 「oil works technics」、「TIGHT」等 ジャンル問わず重要パーティーにて狂喜乱舞 with me 毎週末全国各地、気の合う仲間とパーティー継続中 。最も黒いレーベルBLACK SMOKER RECORDSより 3作のMIX CD「high」、「SHARE」、「LIFE (JAZZ)」をリリース。東京発のシューズブランド「BLOHM」との共同企画MIXCD 「BLOHM MIX」を150枚限定で発表。Jazzy SportよりHIPHOPグループGAGLEのDJ Mu-RとのスプリットパッケージMIXCD「Lalapalooza Series Vol.2」をリリース。そして最新Mix作品『Don't be late』をセルフリリース。

Born in 1979 , specializing in black music. Tribes of GRASSROOTS. Timing is everything.
Released six mixCD. It is filled with black psychedelia with oeuvre Love & Peace.



http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

1/5(sat) 『NEW YEAR SESSION』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2019年 1月 5日(土)16時09分15秒
  あけましておめでとうございます!!
新年、最初の営業はゲストDJに CMTを迎えます。
脇を固めるDJ陣はGrassrootsでレギュラーパーティーを開催してくれている、
ARARE(Drippy)、NEHAN(NUTS)、YO. AN(HANG)の三人が揃い踏みです!!
本年も宜しくお願い致します。


1/5(sat) 『NEW YEAR SESSION』
23:00
DJ:
CMT
ARARE
NEHAN
YO. AN

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

12/30(sun) 『No Border』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2018年12月30日(日)20時35分4秒
  今夜は2018年、GRASSROOTSに相応しいDJ陣が揃いました!!

Let's 体験!!Now!東京!!No Border!!


12/30(sun) 『No Border』
23:00
DJ:

Okadada
Lil mofo
Kirayama

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

12/29(sat) 『Isn't it?』

 投稿者:東高円寺Grassroots  投稿日:2018年12月29日(土)17時07分28秒
  2018年最後の土曜日にGRASSROOTSでパーティー!
もちろん前から最高なのは知っていたけど先日のforestでのプレイが最高で現行の音楽とシンクロする90'sをかけていて驚き、& 震えを覚えたKABUTO!!!
初めての出会いはクラブでただ一人一生懸命に踊り続けていて、その気持ちと踊りだけを頼りにパーティーに誘ったら内容もバッチリだった彼、今年はCYKでも1年通してすごく成長したKotsuくんがお初のGRASSROOTS!!
そしてこのパイセンがいなかったら今、僕はここに居ないであろうと言えるほど音楽の世界で広がりを持つきっかけを作ってくれた大尊敬する1-DRINK!!!
こんな思い入れ盛りだくさんの最高の組み合わせが実現したので今年思い残すことはありません!
そしてGRASSROOTSでこのパーティーが出来ることに物凄く意味を感じます!
これは東京だけではなく日本中から遊びに来て欲しい!!!

2018年最後のカマッ!!
2300 ソイビ
2430 Kotsu
0200 KABUTO
0330 1-DRINK
朝からどうなることやら!!!!

by ソイビ


12/29(sat) 『Isn't it?』
23:00
DJ:
1-DRINK
KABUTO
KOTSU
DJ SOYBEANS

http://green.ap.teacup.com/grassrootstribe/

 

レンタル掲示板
/173